欲望に負けたはるぴろです。(仮)

欲望に負けて買ってしまったものやってしまったことなど(主にゲーム)を紹介するブログです。

5万円使ってでも欲しかった! PS4ソフト『キャサリン フルボディ』のレビュー 前編

f:id:harupiro-gamezuki:20190218163552j:plain とある日、何となくゲームの発売情報などをチェックしていると。とあるゲームを見つけました。

『キャサリン フルボディ』

キャサリンという女性の名前。フルボディという何となく耳に残る響き。目に焼きつくピンク色。女性の下着をかたどったロゴ。 うーん。いったいどんなゲームなんだろうと、ものすごく気になったわけです。(別にそーゆうのに期待していたわけではないですよ汗 ただ単に気になっただけです笑)

と、言うわけで公式サイトでどんなゲームか調べて見ました。すると、超本格的なパズルゲームであることが判明。(僕は全然想像してなかった。)しかも、全世界で愛され大会まで開かれているほどの有名なゲームでした。

こんなん神ゲー確定じゃん

というわけで、このゲームが欲しいと思ったわけですが。実際に購入するには高いハードルが。 実は僕…

ps4 本体を持っていなかった…

ソフトの値段が約7000円、本体の値段は最も安い物でも約3万円。うん、高い。今まで貯めてきたお小遣いがあるとはいえ、学生にこの金額は痛い出費。 それでも諦めきれなかった。

意を決して、ps4 pro 1TBを同時購入。 ポイントや商品券があったので端数分を払い、使った金額は、5万円ちょうど。高かったけどようやくプレイできるー。 しかし、いざ買ってみると本当にこのゲームは、5万円払った価値があるのか心配になってきてしまいました。 と、言うわけでそんな僕のこのゲームをプレイした率直な感想をほんのちょっとストーリーも紹介しつつ書いていきたいと思います。*ネタバレ注意

作品情報

個性豊かなキャラクターが繰り出す重厚なストーリー

真面目で優しい主人公

今回の主人公 ヴィンセント・ブルックスさん(32歳)夢の中で死んでしまうと現実世界でも死んでしまう。そんな、恐ろしい悪夢に毎晩さいなまれることになる。この男、浮気をすると聞いていたのでクズな男を勝手に想像していましたが。 実は、めちゃくちゃ優しくて真面目なモテ男。 自分も悪夢に苦しみ恐怖を感じているだろうに、おびえる羊たちを必死に励まそうとする姿はとてもかっこいい。(そりゃ女にモテるわけだ)

主人公の彼女 第1のキャサリン

f:id:harupiro-gamezuki:20190218163446j:plain そしてこの人が、第1のキャサリン Katherine さん。知的なクールな美女で、どこかしら大人の色気を感じますね。30を過ぎた今でも十分美しい方ですが、全盛期の彼女はもっとすごかった。

f:id:harupiro-gamezuki:20190218163326j:plain

ウホッ。これはやばい可愛過ぎる。 そしてこの人何と主人公の現彼女。(なんてうらやましいやつなんだあの男は しかも浮気までするなんて)

そんな彼女ですが、最近親から結婚について聞かれ、そのことを主人公に相談します。しかし、主人公はあまり乗り気ではない模様。恋人の方が楽で、結婚して縛られるのが嫌ならしい。彼女もその考えに最初は理解を示してくれますが。 この後、衝撃の事実が明らかになり彼女の気が変わります。

魔性の女 第2のキャサリン

f:id:harupiro-gamezuki:20190218163403j:plain そしてこの方が、バーで一人お酒を飲む主人公の前に突如現れた第2のキャサリン Catherine さん。 可愛らしい顔、豊満な胸、そして理想の声で、主人公を誘惑してきます。

主人公の隣に座り、コースターに肘をついて滑って主人公に倒れこむ彼女。

あざとい、とにかくあざとい。でも可愛い。

主人公はそんな彼女に惚れてしまい… 朝、悪夢から目がさめると…

なぜかベッドにCatherineが! f:id:harupiro-gamezuki:20190218163627j:plain これには主人公もこの表情笑 本人に記憶はないようですが。

その後、毎朝のように彼女が部屋にいるようになって…ついにそこへKatherineが!

これはヤバイ、ヤバすぎる。 度重なる修羅場にドキドキ ワクワクが止まらない!

謎多き女 第3のキャサリン

f:id:harupiro-gamezuki:20190218163457j:plain そして今作キャサリン フルボディから登場の新キャラ!第3のキャサリン Rin さん。今までのお色気ムンムンの二人とは違って何となく幼くて、可愛らしい感じの女性ですね。 f:id:harupiro-gamezuki:20190218163544j:plain 主人公との出会いは、何者かに追われて逃げている最中に曲がり角で歩いてきた主人公にぶつかるという超ベタな展開。(しかし、見事なストライク笑 )

そして彼女は、名前とピアノを弾きたいと言う気持ち以外全て記憶喪失で有ることがわかり、バーでピアニストとして働きながら主人公の隣の部屋に住むことに。

そして、肝心のピアノの腕前なのですが…

ものすごく個性的

彼女に演奏についての感想を問われ、返答に困惑しつつも「やる気があってよかった」と傷つけないように褒める主人公。やっぱり優しい デリカシーがなくて変態の f:id:harupiro-gamezuki:20190218164103j:plain

この人とは、全然違いますね。

f:id:harupiro-gamezuki:20190218164211j:plain そして、そのRinさんですが。なぜか悪夢の中に出てきます。しかも、本来ならば自分以外の人は羊に見えてしまうはずなのに、彼女だけはそのままの姿で見えます。 そして彼女は、自分がピアノを弾く時気持ちが落ち着くので、それをみんなに分けることができたらと悪夢の中一人ピアノを弾き続けます。(なんていい子なんだ!) そしてその彼女が奏でる個性的な音色は、羊たちの心を落ち着かせただけでなく、ブロックが崩れるスピードを緩めてくれます。

前半をプレーしてみてのレビュー

評価点

ストーリーだけでもソフト代の価値あり!

上にも書いたような修羅場のハラハラドキドキするストーリーに加え、主人公のリアクションややサブキャラクターの言動などクスッと笑える要素が散りばめられていたりしていて全く飽きることなくプレイすることができました。まだ前半をクリアしただけですが現時点でも十分満足です。

適度な難易度のパズル

前作キャサリンは難易度easyでもクリアできずに、ストーリーを最後まで楽しめなかった人が続出したと言う情報を目にしたので、少し難易度に関しては不安でしたが、実際にnomalを第4夜までプレイしてみてそこまで難し過ぎると言うわけではありませんでした。負けそうな時はRinさんが助けてくれますし、いつでもやり直すことができるのでストレスなくプレーすることができました。おそらく、前回よりも大幅に楽になっていると思われます。さらに、何度落ちても死なないsafetyも実装されているのでパズルが苦手な人でも大丈夫です。なので難易度に関して心配する必要はないでしょう。

気になった点

若干のグロ表現などあり

f:id:harupiro-gamezuki:20190218163356j:plain

これは、パズルで崩れたブロックに押しつぶされてしまった時の表現です。こんな風に、大量の血が周囲に飛び散ります。事前情報を知らずにプレーするとホラーが苦手な人はトラウマなる可能性があるのでさたまに入れといたほうがいいかと思います。まあ、僕はホラー系の実況動画とかをよく見るので大丈夫でしたが(最初は結構怖かっタヨー)

まとめ

今回、5万円かけてこのゲームをプレイしてみましたが、買ってよかったなと思わせる期待通りの素晴らしいゲームでした。子供向けではありませんが、高校生以上で購入しようか迷ってる方がいるならば、買うべきゲームだと思います。

さて、後編ではストーリー以外のコンテンツについてもレビューしていきたいと思います。今後もよろしくお願いします。

PS4版 ↓

PSVita版 ↓

続きの記事はこちら

www.harupiro.work

攻略記事はこちら

www.harupiro.work